頭が痒くてもじっとガマン。かいちゃダメ。マジだめ。

頭皮が脂性なのかよく分からないのですが、毎日頭を洗わないと臭くなってくるのです。

それに加え、季節の変わり目には猛烈に頭皮が痒くなります。

頭頂部と耳の脇が特にひどいです。

本当は掻きむしりたいところですが、頭皮ってあんまりかくと臭くなってしまうのです。

満員電車で物凄く頭皮が臭い人がいます。

おじさんとかではなくて普通の女性です。

痒過ぎてかいてしまったのかな。

逆に同情してしまいます。

だからじっと我慢です。

叫びだしたい位痒くなってしまいます。

家にいて、これ以上外出しないと分かっている時はかいてしまいますが、職場や外出中でどうにもならない時は、痒い所に手をあててポンポンと軽くたたいてみます。

焼け石に水ですが、何もしないで我慢するよりは気がまぎれます。

ようやっとお風呂に入れるようになったら、ここぞとばかりに爪をたててガリガリ洗います。

使用するシャンプーは頭皮かゆみシャンプーという頭皮のかゆみ専用のものを使います。

それでも出血したりカサブタにならないのは、頭皮が丈夫なのか鍛えられてしまったのか分かりませんが、指の爪がしなってしまう位力を入れて洗います。

それだけ気合を入れて洗っても、風呂上りからしばらくすると痒くなってしまうのです。
そこでかいてたら臭くなってしまうので、翌日のお風呂までじっと我慢。

忍耐という言葉には、あらゆる事実が詰め込まれているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です